MENU

独学&Java/SpringBootという選択肢(未経験からエンジニア転職までの学習法)

はじめに 大原則 学習の流れ 1 入門書で基本文法を学習 2 コンピュータの基礎知識を学習 3 サーブレット学習 4 サーブレットでアプリ作成&デプロイ※ 5 プログラミング・Javaへの理解を深める 番外編1:Java Silver取得 6 SpringBootの基礎を学ぶ 7 …

『ドメイン駆動設計』第12章 エヴァンス本 まとめ&感想

DDD

前回のふりかえり アナリシスパターンを適用する アナリシスパターンは、分析のパターン。ドメイン分析の中で繰り返し現れる構造をパターン化したもの。 特定のドメインモデルを考え出すのを支援する手引きとして使う 自分たちで一からドメインモデルを模索…

『ドメイン駆動設計』第11章 エヴァンス本 まとめ&感想

DDD

前回のふりかえり 第10章③の主旨 宣言的な設計 プログラムやその一部をある種の実行可能な仕様として作成する方法 性質を厳格に記述することで、ソフトウェアを実際に制御する 設計の宣言的スタイル 設計的な設計の利点を得るには、意図の明白なインターフェ…

『ドメイン駆動設計』第10章③ エヴァンス本 まとめ&感想

DDD

前回のふりかえり 第10章②の主旨 ①から引き続き、しなやかに設計するためのいくつかのパターンについて説明 表明 副作用のある操作を理解しやすい形で表現するための手法 概念の輪郭 ドメインが持つ概念(論理的な一貫性)を縁取るもの 閉じた操作 操作を一つ…

『ドメイン駆動設計』第10章② エヴァンス本 まとめ&感想

DDD

前回のふりかえり 第10章①の主旨 しなやかな設計とは、深いモデリングを補完するもの 暗黙的な概念を掘り出し、概念を簡潔かつ明確なモデルにする。洞察とリファクタリングを繰り返し、改良していく。 しなやかな設計 は開発者が気軽にソフトウェアに変更を…

『ドメイン駆動設計』第10章① エヴァンス本 まとめ&感想

DDD

前回のふりかえり 第9章(仕様)の主旨 仕様とは、エンティティや値オブジェクトの責務に合致しないビジネスルールを表すためのオブジェクト 以下の3つの目的の1つでも当てはまれば、仕様を利用する必要がある オブジェクトを検証して、何らかの要求を満たして…

『ドメイン駆動設計』第9章(仕様) エヴァンス本 まとめ&感想

DDD

前回のふりかえり 第9章(前半)の主旨 深いモデルというのは、ドメインの中心となる概念や抽象を含んでいる。 深いモデルを作るには、ドメインの本質的な概念をモデルで表現することが必要。 多くの概念は暗黙的で認識できないので、それを下記の様な方法で掘…

『ドメイン駆動設計』第9章(前半) エヴァンス本 まとめ&感想

DDD

前回のふりかえり 第8章の主旨 ブレイクスルーとは、リファクタリングを行う中で、モデルが実際に起きていることや、ユーザーが重視するものとより深いレベルで一致するようになる現象。 ブレイクスルーが起こるのは、適度なリファクタリングが何度も行われ…